自然の謎と科学のロマン(上)  宇宙と物質・編

11060.jpg「自然の謎と科学のロマン (上) 宇宙と物質・編」
◆平林 久,益川敏英,梶田隆章,秋光 純,銀林 浩,立石雅昭,

  丸山健人/著 ◆188頁 
◆03.10.20初版 08.10.25 第4刷 ◆新日本出版社 

◆定価¥1,995(本体¥1,900) ◆送料¥                         注文 

コメント:

 上巻では宇宙,素粒子,超伝導,数学,地球科学,気象学について,第一線で活躍する研究者がそれぞれの到達点と直面する課題を解説する。科学のロマンと本性,科学的思考のあり方にも論及。

目次:

 ・ 宇宙はますます不思議 (平林 久)

 ・ 素粒子論の発展と現代の物質観 (益川敏英)

 ・ ニュートリノの謎にいどむ (梶田隆章) 

 ・ 高温超伝導にいどむ (秋光 純)

 ・ 数学の発展が示す自然の構造 (銀林 浩)

 ・ 地球史の謎を解く (立石雅昭)

 ・ ここまでわかってきた大気の運動と気象 (丸山健人)

コメント募集中

Current day month ye@r *

サイト内検索 by Google