脱「子どもの貧困」への処方箋

『脱「子どもの貧困」への処方箋』
◆浅井春夫/著 ◆207頁 ◆10.8.10 初版
◆新日本出版社 ◆定価¥1,785(本体¥1,700) ◆送料¥       注文   

  
コメント: 
 さまざまな統計資料から子どもの貧困の構造的背景を浮きぼりにし、経済的貧困が虐待や「性の貧困」などを生みだすメカニズムを解明する。

 こうした貧困の拡大再生産を克服するため、所得再分配政策や保育・子育て支援、虐待対策、教育、医療などを網羅した総合的な政策を提起するとともに「子どもの貧困根絶法」にも言及。

目次:

   Ⅰ 子どもにとっての幸福度

   Ⅱ 子どもの貧困の現状

   Ⅲ 子ども虐待の背景にある貧困

   Ⅳ 子どもの性の貧困

   Ⅴ 子どもの貧困の歴史素描

   Ⅵ 脱「子どもの貧困」への処方箋

   Ⅶ 人生はじめの社会保障としての保育をめぐる諸課題

   Ⅷ 「子どもの貧困根絶法」の必要性とその構成

コメント募集中

Current day month ye@r *

サイト内検索 by Google