憲法の知恵ブクロ

『憲法の知恵ブクロ』
◆伊藤 真/著 ◆221頁 ◆10.4.25 初版
◆新日本出版社 ◆定価¥1,470(本体¥1,400) ◆送料¥          注文      

コメント: 

 福祉のためなら消費税増税も仕方ないよ。私学に行かせるのは経済的に無理。出産しても仕事を続けたいけど両立は難しい。ビラの投函って迷惑。

 そう思うみなさん、ちょっと待って! 憲法の伝道師・伊藤塾長といっしょに、憲法の視点からこれらの問題を考えてみませんか。豊かに生きるための知恵とたくさん出合えるはずです。 
目次:

 第1章: くらしを豊かにするには?

      幸せ度とお財布のひも/  お財布のひもと憲法のはじまり/  朝日茂さんの人間裁判/

      憲法が求める税制とは/  消費税は福祉に使われていない?   ほか

 第2章: 子供が楽しく学ぶには?

      「教育」を憲法の視点で考えると/  教育を受ける権利とは/  日の丸・君が代問題/

      国家と個人/  家庭内で民主主義を学ぶ/  ほか

 第3章: 幸せな家庭をきずくには?

      家族とは何か/  家族と国家の関係と女性差別/  ヨーロッパの国々の少子化対策/

      再婚禁止期間をめぐる違憲訴訟/  性暴力の問題   ほか

 第4章: 不安社会を安心・安全に生きるには?

     日常生活の中でのさまざまな不安/  「安心」「安全」の使い分け/

     犯罪は増えている?/  公権力と市民の関係を変える条例/  ビラ配布をめぐって/

     ほか

      

  

   

コメント募集中

Current day month ye@r *

サイト内検索 by Google