賢治の北斗七星 -明日へのバトン

賢治の北斗七星「賢治の北斗七星 -明日へのバトン」
◆三上 満/著 ◆253頁 ◆09.10.20初版
◆新日本出版社 ◆定価¥1,680(本体¥1,600) ◆送料¥       注文    

コメント:

 現代に生かし,未来へつなぐ”風の詩人”の伝言。

 「烏の北斗七星」「双子の星」などで中国侵略が開始されたさなかに非戦の願いを込めた賢治。21世紀に暴力と報復の連鎖をどう絶ちきるのか、生命をつないでいける地球をどう守るかなど、賢治が私たちに発しつづける豊かなメッセージを、その作品と人生から読み解く。前二作とともに三部作となる三上満賢治論の集大成。  
目次:

  Ⅰ 宮沢賢治と私 -出会い,別離,そして再会

  Ⅱ 「双子の星」 -星空に繰り広げられる「戦争と平和」

  Ⅲ 「烏の北斗七星」 -平和への切実な希いを抱いて

  Ⅳ 七ツ森 小岩井 くらかけ山から -苦悩と再生の軌跡を追って

  Ⅴ 生きる豊かさとは -宮沢賢治の豊穣な世界

  Ⅵ 折々に賢治と

  Ⅶ 人間の明日のために -賢治から

 

コメント募集中

Current day month ye@r *

サイト内検索 by Google