岡山高教組「春の教研」

おさかな何度も使えるくす玉2009年5月17日(日)

 岡山高教組「春の教研」に行ってきました。

 全体集会は,「学校図書館を,こう使おう!」と題して,ブックトークと,インターネットを駆使した「調べ学習」の方法についての報告。岡山県では,全ての県立高校の図書室から,100万冊の蔵書を有する県立図書館にアクセスすることができるとか。調べて,考えて,まとめる楽しさを援助しています。

 分科会は,「学級新聞づくり」「新学習要領問題」「障害児学校のおもしろアイテム」の各テーマで。

 写真は,障害児学校の教材紹介の分科会の様子。先生たちが創意工夫を凝らした手作りのアイテムがいっぱい。授業での使い方など,活発な意見交換が続きました。

コメント募集中

Current day month ye@r *

サイト内検索 by Google